台湾の女優スー・チー。セクシー女優でデビュー!彼女の魅力とは?

台湾の美魔女10人に選ばれた女優スー・チーさん

台湾メディは2016年10月から2017年4月までの期間中に、40歳を過ぎた芸能人で最も魅力的な女性の投票を実施しました。

そしてスー・チーさんは上位3名の1人に選ばれました。

女優、スー・チーの、40歳を過ぎてもまったく衰えないその魅力、また隠された過去についてご紹介します!

女優スー・チーのプロフィール

View this post on Instagram

起🌹 Have a great day ❤️#路易威登

A post shared by SQ (@sqwhat) on

名前:スー・チー(中国語名: 舒淇)
本名: 林立慧
生年月日:1976年4月16日
出身地:台湾台北市
血液型:AB型
星座:牡羊座

高校生時代にモデルデビューを果たし、その後に様々な作品に女優として出演している。

42歳にしてこの若々しさ!信じられません。

そしてなんとも言えない色気が纏っているのがスー・チーの最大の魅力です。

どこかアンニュイな雰囲気やぷっくりとした唇がとってもセクシーですね!

元々彼女は高校生の時にモデルとしてデビューしており、その後香港映画から少しセクシーな役柄でオファーを受け、女優としてデビュー。

このセクシーさは彼女がまだ若い時から放っていた、本当の魅力のようです。

今では演技派女優として実力を身につけ、台湾だけでなく世界中でも人気を集めています。

ハリウッド映画や日本では過去に烏龍茶のCMに出演しています。

女優スー・チーの魅力は彼女の経歴に

よく中国語圏のネットユーザー間では

「なぜスー・チーは特に目立った美形でもないのに、あんなにも魅力的なのか?」

と討論されています。

多くのサイトでは

スー・チーの魅力は外見ではなく彼女の内面から滲み出ているものである

あの透明感や少女のような無垢な笑顔の下には成熟した女性の強さが宿っているおり、それが彼女の形容し難い魅力につながっている

と言われています。

確かに彼女の立ち振る舞いからは凛とした芯のある女性を感じさせます。

それはなぜかというと彼女の経歴にあるといいます。

幼少期から貧しい家庭で育った彼女は高校生の時に学校を辞め、モデルとしてデビューし、家計を支えていました。

スー・チーはあるインタビューのこう答えています。

「普通の女の子は両親から沢山の教育と愛情を受けてきたんだろうけど、私はそうじゃなかった。」

と答えています。

年頃の女の子とは違う重い責任を背負い、苦労した時代を持つ彼女だからこそ、打たれ強い内面と野生的な色気を手に入れたんだと思います。

またその努力家な一面は人気女優の仲間入りを果たした今でも変わらず、そのスレンダーな体型維持に対してもストイックなポリシーを持っています。

彼女曰く「芸能人が太るのは罪」だそうです。

自炊はするけど、結局作っても食べないらしく、作ってる間にお腹がいっぱいになってしまうのだとか。

また、パーティ等に参加しても、大勢の人が食事を楽しんでいる中、彼女は箸も動かさず、赤ワインを数口嗜む程度だそうです。

赤ワインは脂肪燃焼やアンチエイジング効果があることから彼女は愛飲しているので、赤ワインは彼女の美の秘訣とも言えるでしょう。

それしにても大勢の方がご飯を食べてる中食欲を抑えれるなんてすごいですよね。

まさにプロ根性が強い女優さんです。

そういったたゆまぬ努力が今の彼女を作り上げたのでしょう。

女優スー・チーの出演作は?

そんな彼女の出演作品について少し紹介しますね!

2002年に公開されたトランスポーター

簡単なあらすじ

闇社会から依頼を請け負う運び屋、フランク・マーティンはある日、運び屋としてのルールを破り、配送依頼品を開けてしまう。

その中身は実は生きた中国人女性だった。

引用:Wikipedia 「スー・チー」

この作品がスー・チーを国際派女優として一躍有名にした作品です。

流暢な英語もさることながら、迫真のアクションシーンも必見です。

やはり香港映画で鍛えられた身のこなし、流石ですね。

すこしミステリアスでコケティッシュな役柄を演じらるのも彼女だからこそでしょう。

2008年に公開された「狙った恋の落とし方(原題: 非诚勿扰)」

海外で一山あてて財産を築いた実業家・秦奋(葛优)は40歳になりますが、未婚です。

中国に帰り、ネットでお見合い相手を募集します。秦奋の前には、様々な女性が現れます。

秦奋はその中でも一途なキャビンアテンダント笑笑(舒淇)に惹かれます。

けれども彼女は妻子ある男性と不倫関係にありました。

しかしその男性が結婚を受け入れないため結局、笑笑はその記憶を振り切るようにして秦奋とともに思い出の地・北海道に赴きます。

引用:「狙った恋の落とし方(原題: 非诚勿扰)」

昨今の中国人の結婚事情をテーマにした恋愛映画です。

また、舞台として北海道で撮影されているのですが、この映画が中国での北海道大ブームを引き起こしたきっかけだと言われています。

いい年齢、と言われるようになった男女の複雑な感情や悩みを婚活を通して描いたことで、多くの年代層から共感を得、大ヒットとなりました。

妙齢の女性を演じるスーチーですが、憂いを帯びた表情に惹きつけられます。

しっとりとした大人の表情に注目です。

ちなみにこの映画はかなりの人気を博したので2010年には「狙った恋の落としから2(非诚勿扰2)」も公開されています。

女優スー・チーの彼氏は?結婚は?

そんな彼女の私生活ですが、彼女は2016年に香港俳優兼監督のスティーブン・フォン(馮德倫)と結婚しています。

当時は電撃結婚と言われ、オメデタの噂もありましたが、妊娠はしていませんでした。

この2人は1997年公開の「美少年之恋」という映画で共演していますが、その時はお互い恋愛感情は無かったようです。

そして約2年間の交際を経て、2016年にネットにて結婚を報告しています。

しかし実はこの2人、現在別居して一年ほどとの噂が!

まだ離婚はしていないようですが、離婚調停中との話も出ています。

せっかくの大スター同士の結婚なのに残念ですね。

お互い忙しいのですれ違いが原因ではないかと言われています。

以前スー・チーが自身のweibo内で曖昧でネガティブなコメントを投稿し、ファン達の心配を煽いだことがありました。

彼女は

「ただ自分の表現が詩的なだけ」

と釈明していたようです。

またスー・チーさんが重度のアレルギーにかかり、その薬によってネガティブな発言をしてしまったとも報道されています。

しかしファンからすると、どうしてもスティーブン・フォンと何かあったのではないかと心配になってしまいますね。

女優スー・チーについてまとめ

View this post on Instagram

落~~~ Good evening🍔🍔🍔

A post shared by SQ (@sqwhat) on

こちらはスー・チーさんの公式インスタグラムの最近の写真です。

お二人が揃ってインスタに登場しています。おそらく別居は解消されたのではないでしょうか?

2人の関係はこれからどうなるかはまだ分かりませんが、私生活でも幸せに過ごしてほしいな、と思います。

このように、一味違った魅力を放つ唯一無二の女優、スー・チー。

この記事を通して少しでも彼女の魅力が伝われば幸いです。

これからもスー・チーさんを応援していきたいと思います。