日本語、英語、韓国語も話せる俳優として、今注目されているのが「チェン・ボーリン(陳柏霖)」です。

2016年には韓国のドラマ「モンスター」に出演しています。

台湾の俳優が中国大陸、香港などのドラマや映画に出演することがあっても、韓国ドラマに出演するのは非常に珍しい事です。

韓国の大手芸能プロダクションとも契約の話しが進んでいるとか

今回は、中華圏だけでなくアジア全土で活躍しているチェン・ボーリンについて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

チェン・ボーリンのプロフィール

View this post on Instagram

⏱ & 📷

A post shared by Bolin Chen (@chenbolin) on

名前:陳柏霖(チェン・ボーリン)
生年月日:1983年8月27日
出身地:台湾台北市
星座:乙女座
血液型:B型
身長:180cm
体重:70kg
言語:中国語、台湾語、広東語、英語、日本語

2002年に台湾とフランスの合作映画「藍色夏恋」でデビュー

この作品は台湾で大ヒットし、日本でも2003年に上映され話題になりました。

この時に一緒に主演を演じたグイ・ルンメイ(桂綸鎂)も同作がデビューで、当時まだ高校生だった二人は、今でも幼馴染のように付き合いがあるようです。

ルンメイのインスタグラムにもチェン・ボーリンが度々出てきます。

View this post on Instagram

Hi Bo~ @chenbolin @chanelofficial

A post shared by @ lunmei on

チェン・ボーリンは日本の映画にも出演しており、沢尻エリカさん主演の「シュガー&スパイス 風味絶佳」や

2006年には田中麗奈さんと共にW主演をした「暗いところで待ち合わせ」などがあります。

また2008年には「少林サッカー」などを手掛けたスタッフが作った「カンフー・ダンク」にも出演しています。

その後、アジア各国で活躍していたチェン・ボーリンは「イタズラな恋愛白書 ~In Time With You~」で、台湾ドラマに約9年ぶりに復帰をしました。

この「イタズラな恋愛白書 ~In Time With You~」は、2005年に台湾で放送され大ヒットをしたドラマ「イタズラなKiss~惡作劇之吻~」の監督が再び指揮をとり制作されました。

この作品は台湾のエミー賞と呼ばれる(金鐘獎)で最優秀作品賞を受賞し、アジア各国でも大変注目された作品となりました。

また最近では、韓国での活動を拡大しており、2016年には韓流ドラマ「モンスター」に出演しています。

スポンサーリンク

チェン・ボーリン、熱愛中の彼女とキス?結婚は?

チェン・ボーリンは2007年から香港のモデルの「Mandy Lieu」と長く交際をしていました。

いつ結婚するのかと言われるくらい、ラブラブな様子をよく見せていましたが、破局してしまいます。

その後、2015年には韓国のハ・ジウォンと噂になりました。

SNSなどで似たよな写真や、似たような文章をあげていたことで噂になりました。

当時は韓国の映画「命がけの恋愛」に二人とも出演しており、またチェン・ボーリンが彼女が所属しているの韓国の芸能事務所との契約をしています。

こういったタイミングが重なった為に、余計に噂になったのかもしれませんが、事務所側はっきりと否定しているようです。

真実はどうなんでしょうね?

今のところ、チェン・ボーリンの結婚の話しは出てきていません。

最近ではこれまた韓国の女優ソン・ヒジョと、台北にある野球場でラブラブ観戦デートをしている所が、テレビに映り込んでしまいました。

View this post on Instagram

#밀레니얼매트피버 #비디비치

A post shared by 송지효(Song Ji Hyo) (@my_songjihyo) on

ソン・ヒジョは帽子を深くかぶり、一緒にビールで乾杯し、隠れながらキスをしている所などが映ってしまっていました。

しかしこれは、韓国で放送している「私たち結婚しました」という恋愛リアリティ番組の一部だったようです。

もちろんキスも本当にはしていないだろうと思いますが

ここでも韓国の女優と一緒に番組に出ているということは、韓国人の彼女?に教えてもらった韓国語が役にたったのではないでしょうか。

スポンサーリンク

チェン・ボーリンについてまとめ

チェン・ボーリンさんは現在、新しいドラマの撮影でフランスにいるようです。

View this post on Instagram

Comme d'habitude

A post shared by Bolin Chen (@chenbolin) on

View this post on Instagram

鱷魚與牙籤鳥。

A post shared by Bolin Chen (@chenbolin) on

インスタにもフランスの雰囲気のある写真が多く上がっています。

以前には時間があれば、友人とマージャンをしながら話をしているのが、リラックスの時間だとインタビューで答えていたのですが、最近マージャンは出来ているのでしょうか?

テレビ、ドラマ、映画にまたアジアを股にかけて活躍しているチェン・ボーリンを、今後も応援していきたいと思います。

次回作も期待したいと思います。

チェン・ボーリンが出演した「イタズラな恋愛白書 ~In Time With You~」観るなら、こちらのVODがお薦め

台湾ドラマ・映画が観れる、おすすめVODランキング!
U-NEXT
定額で沢山のドラマや映画が観たい方はU-NEXT
台湾ドラマは約40タイトル!ほとんどの作品が見放題となっています。
カテゴリーも「韓流・アジアドラマ一覧」→「台湾」と選ぶ事ができるので分かりやすい!
また幅広いジャンルの作品を取扱っているので、台湾ドラマだけでなく、他のドラマや映画も見たい方にはU-NEXTがお薦め!
特典!今ならお申し込みから31日間無料視聴体験中!
更に600円分のU-NEXTポイントをプレゼント!
料金体系
月額料金:1,990円(税抜)、更に毎月U-NEXTポイントが1,200ポイント付与
※無料期間中「ポイント作品・レンタル作品」については付与されたポイントで見る事が出来ます。
但し、ポイントを使い切った後は有料となりますので、ご注意ください。
ビデオマーケット
定額とポイントを組み合わて観るならビデオマーケット
台湾ドラマは約80タイトルあります。
定額で見放題なのは約20タイトルなので、U-NEXTより少なくなりますが、ほぼ全作品が1話目が無料となっているので、試し観しながら作品を探すことが出来ます。
またカテゴリーも見やすく、見つけやすい!
「ドラマ」→「アジアドラマ」→「台湾ドラマ」
台湾ドラマがしっかりカテゴリー分けされているので、中国ドラマと分けて探すことができます。
特典!今なら初月無料のキャンペーン中!!
料金体系
①プレミアムコース:月額500円(税別)
540ポイントが付与され、お好きな動画を楽しめます。
映画・アニメ・ドラマの新作を視聴したい方におすすめです。
②プレミアム&見放題コース:月額980円(税別)、複数話パック、全話パックあり
プレミアムコースの他に、25,000作品以上が見放題となります。
新作の他にも、韓流やホラー作品をたくさん観たい方におすすめです。
※「都度課金(ポイントレンタル)作品」はポイントを支払うことで視聴できます。
dTV
低価格で台湾ドラマを観るならdTV
台湾ドラマの取り扱いタイトルは上位2社には劣るが、月額500円(税別)という低価格は魅力的です。
また海外ドラマ、映画の12万タイトルが全部定額で観れるのはdTVだけです。
特典!今ならお申し込みから31日間無料視聴体験中!
更に!最新映画の先行オンライン試写や、プレミアムイベントにもご招待!
料金体系
月額定額:500円(税別)
※新作などのタイトルは1話100円(税別)~販売している場合があります。
おすすめの記事