ZOZOの前澤社長、剛力彩芽さんは「Suhi Night」というコメントと共に、台湾の人気歌手、周杰倫(ジェイ・チョウ)さんとその奥さんで女優の昆凌(ハンナ)さんと、Wデートをした様子をインスタグラムに投稿しました。

View this post on Instagram

 

Yusaku Maezawa (MZ)さん(@yusaku2020)がシェアした投稿 -

ハンナさんは、最近出演したハリウッド映画「スカイスクレイパー」の中で、暗殺者(悪役)を演じ女優として注目されましたが、台湾では既に人気女優で、数多くのテレビやドラマに出演しています。

今回はそのハンナさんについて詳しくご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

ハンナさんのプロフィール

名前:昆凌(英語:Hannah Quinlivan
愛称:ハンナ
本名 : 武誼蓁 (ウー・イージェン)
生年月日:1993812
家族:父親オーストラリア人、母親中国と韓国のハーフ。
出身地:オーストラリア
星座:獅子座
出演映画:2017年「スマート・チェイス」、2018年「スカイスクレイパー」

2008年、ハンナさんが14歳の時に台湾の「我愛黑澀會」、平均年齢10代から20代前半の女の子が出演する人気番組のレギュラーメンバーとしてデビュー。

しかし家族に反対されたようで、すぐ辞めてしまいます。

その後はストリート系ブランドの洋服店でアルバイトしていました。

実はそこでアルバイトをしていた事がきっかけで台湾の大人気の男性歌手と出会い、無名から一気に有名人になっていきました。

スポンサーリンク

周杰倫(ジェイ・チョウ)との出会い

周杰倫(ジェイ・チョウこの名前を台湾で知らない人はほとんどいないくらい、人気絶頂の男性歌手。

2010年に個人で投資したお店で、友人を通じてバイトしている可愛いハンナさんと知り合ったそうです。

その時、耳を疑うよな報道がされました、なんと17歳のハンナさんと交際の噂です。

31歳のジェイは高校生と交際してる?!、しかも未成年?!

台湾でもかなり話題になり、14歳の年齢差とジェイの歴代の彼女がすごすぎる事から、2人の交際はゴールまで行かないだろうと誰もが思っていました。

2014年にジェイは初めて自分の公式サイトで2枚のハンナさんとの写真を投稿しました。

その意味は、過去に付き合っていた彼女とのツーショットの写真は載せたことが無かったので、ハンナさんは正式に認められたという事です。

その後、2人は結婚間近と多くのメディアで報道されました。

2015年に21歳のハンナさんはジェイと結婚し、イギリスのセルビー大教会で挙式を行い、まるで童話みたいな結婚映像が公開されました。

ジェイは本当に結婚したね!」

「ジェイの結婚は待ちに待ったなぁ!」

「ハンナはプリンセスみたい。」

すごく話題になって連日のニュースでも報道されました。

こちらは周杰倫(ジェイ・チョウ)さんとの結婚式の映像です。

動画引用元JVR Music公式サイト:周杰倫與昆凌教堂婚禮畫面 「Jay Chou & Hannah Quinlivan's Wedding@ Selby Abbey, Yorkside」

スポンサーリンク

ハンナは女優へ転進

結婚してからすぐに長女を出産しましたが、出産後もあまり変化しない体形について多くのファッション雑誌から取材が殺到したました。

また女性の間では「育児」「ダイエット」「スキンケア」などで多くの共感を得たので、番組への出演オファーも殺到。

2016年に「子供は何人ほしい?」と問われたジェイは男の子が欲しいと答えていました。

そして翌年に自分の公式サイトでハンナさんの妊娠した写真を投稿し、同年、長男を出産しました。

25歳のハンナさんは二児のママになっても芸能活動を辞めずにいっぱいの映画オーディションに参加し、ついにハリウッド映画にデビューしました。

今年、人気のアクション俳優ザ・ロックことドウェイン・ジョンソンと共演した「スカイスクレイパー」では、今までとは違うイメージの暗殺者役に挑戦しました。

映画の撮影現場でジェイが付いていく写真もよく撮られ、昔から私生活が謎だったクールなジェイも、今は完全に「愛妻家」だと言われる男性です。

隠さずにラブラブな夫婦生活をSNSなどを通じて公開しています。

こちらは今年8月のハンナさんの誕生日の写真です。

お子さんが二人いるとは思えないような綺麗さですね。

台湾の女優ハンナについてまとめ

今のハンナさんは女優だけではなく、デザイナーとして服の通販も経営しています。

ハンナさんはモデル、女優、デザイナー、そして二児のママ、ハンナさんは結婚しても普通の若者と同じくやる気満々で様々のことにチャレンジしているようです。

「ジェイと結婚してもう人生の頂点じゃない?」

「ジェイに愛されたら頑張らなくてもいいんじゃない?」

「ジェイの妻だから」

こんな妬みや冷ややかな目で見る人もたくさんいるけれど、まだ若くて個性的なハンナさんは、これからどのように自分らしく輝いていくのか、どんな役に挑戦するのか一緒に期待しましょう。

おすすめの記事