台湾でのトップスターともいえる「アーロン」について、驚きのニュースが飛び込んできました。

なんとアーロンが同性愛者(LGBT)という事が世間に公表されました。

事の発端は、アーロンが浮気をして恋人(男性)を怒らせてしまったことのようですが

台湾や香港などで報道されているニュースを参考にして、詳しく見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

台湾のトップスター「アーロン」は同性愛者(LGBT)?

2004年から2010年まで飛輪海(フェイルンハイ)というアイドルグループのメンバーとして活躍し、その後も多くのドラマや映画に出演しているアーロン

その甘いマスクには多くの女性ファンがおり、今回の報道は一部のファンから裏切られたという声も聞こえてきています。

View this post on Instagram

#Its#freaking#Hot#廈門 #熱死了

A post shared by 炎亞綸AaronYan (@aayan1120) on

アーロンには、実は過去にも何度か同性愛の疑惑はありました。

それは2008年に知り合った阿本(翁瑞迪)との関係です。

阿本(翁瑞迪)は8年間もの間アーロンの家を出入りしており、この時すでにアーロンへの疑惑が生じています。

こちらが阿本(翁瑞迪)さんです。

かなりのイケメンですね。

こちらは可愛らしさもありますね。

この噂について、アーロンは激怒し完全にそれを否定しています。

また2017年には

掲示板アプリ「Dcard」に、女性を名乗るユーザーが投稿したもの。

人気ユニットのフェイルンハイ(飛輪海)出身のAARONについて、「代わりにカミングアウトしてあげる」として、同性愛者だと指摘。

このユーザーによると、かつてAARONの独占インタビューに同行させてもらった時、「マネジャーと彼自身の承諾の下、そのように認めたのを聞いた」といい、「もし誰かに聞かれたら話してもいい」とAARON自身がOKを出した、とも記している。

引用:人気歌手AARONが同性愛疑惑に怒り、「代わりにカミングアウト」のネットユーザーに猛反撃

これの対してアーロンはFACEBOOK上でこう反論している。

「何が独占インタビューだ。完全に捏造だ。発言に気を付けないと、告訴して痛い目に遭わせる」

引用:人気歌手AARONが同性愛疑惑に怒り、「代わりにカミングアウト」のネットユーザーに猛反撃

と厳しい言葉を投げつけている。

これにはファンやネットユーザーからも「不愉快だ」「なぜ匿名でしか書けないのか」「人権侵害だ」などのコメントが寄せられている。

しかし2018年の年の瀬、マスコミにかなり衝撃的なタレコミがありました。

スポンサーリンク

アーロンは恋人を3股していた

その内容とはアーロンが3人の恋人(男性)と同時に関係を持っていたというもので、これをリークしたのは3人のうちの1人でした。

その人物によると

アーロンはA氏(自身)と付き合っていた間にオシャレな若い男性のB氏、C氏ともデートしていた。

3人の間でお互いの存在は認知していなかったし、自分がアーロンと正式に付き合っていると3人それぞれが思っていた。

A氏はアーロンの態度が冷たくなったと感じ、調べているうちにネット上にアーロンの部屋で自撮りしているB氏の写真とC氏の動画を見つけた。

A氏がアーロンに問い詰めると別れを切り出されたという。

参考:ELLE香港、炎亞綸間接認出櫃!揭開飛輪海成員的感情世界

これに対しアーロンは公式に声明文を発表

「プライベートで世間を騒がせて申し訳ない、いつもサポートしてくれているファンと華研国際音楽に感謝している」

参考:明周、【向3劈男致歉】炎亞綸發「出櫃」聲明:我沒處理好私生活

と友人や家族・関係者へ迷惑をかけたことに謝罪を述べたが事件についての名言は避けている。

また、アーロンのマネージャーは

「写真は明らかに2018年のアーロンのヘアスタイルと違うのでおかしい。週刊誌に掲載されているB氏、C氏は同一人物で一年の間に3股などしていない」

参考:明周、【向3劈男致歉】炎亞綸發「出櫃」聲明:我沒處理好私生活

とし、現在は弁護士と協議していると伝えています。

またこれにより、噂になっていた阿本との関係は終わったとも言われています。

この事によって、彼が自殺をほのめかしたとのウワサもあり、精神状態や芸能界の進退についても不安が残ります。

スポンサーリンク

台湾「アーロン」は同性愛者?熱愛相手は彼氏?のまとめ

台湾では日本と比べてLGBTに対して、非常に寛容な風潮にあると感じます。

私の友人の中にも同性愛カップルは複数いますし、オープンにしている人たちも多いです。

なので今更アーロンが同性愛者であろうがなかろうが(むしろ男性が相手の方が安心というか…)

さすがに3股は驚きですが、私も含めて、彼の魅力の虜にされているファン達の心は全く動じないと思います。

2018年がもうすぐ終わろうとしている最中の駆け込みビッグニュースでアジア中の女性から悲鳴が聞こえてきそうですが、来年も引き続き注目していきたいと思います。

おすすめの記事